BMW No.1ディーラーをめざす、モータリゼーション文化の発信基地。

ドライビング・プレジャーを追求するBMW。

意のままに動く操作性と機能美に満ちたインテリアは、運転そのものの楽しさを提供し、ドライバーの心を豊かにします。
昭和58年、BMWの正規ディーラーとなった村内外車センターは、こうしたBMWの世界を今日までお客様にお伝えしてきました。
ドイツ本社のCIに基づいたショールームでは、購入前からBMWの世界を堪能していただき、購入後も充実したアフターフォローでお客様との長いお付き合いを大切にしています。
それらはすべて、-人でも多くの方にBMWの素晴らしさを実感していただくため。
社員全員がBMWの豊かな世界を理解しサービスを提供しています。
平成14年にはBMWによって生まれ変わった新型MINIの販売がスタートし、村内外車センターの事業も新たな局面を迎えました。
今後もBMWのパートナーとして、お客様の視点で「まごころ」のこもったサービスを提供し、日本でのBMWディーラーNo.1をめざしていきます。

取締役社長 松 田 勅 樹

関連トピック